ブルガリから新作ハイジュエリーコレクション「マニフィカ」誕生。

ブルガリは、新ハイジュエリー&ハイエンドウォッチコレクション「マニフィカ/MAGNIFICA 2021」を発表しました。卓越した宝石、比類なきクラフツマンシップ、大胆なデザインの組み合わせが生み出された最高峰のクリエイションによりローマン ハイジュエラー ブルガリがさらなる美の頂点を目指します。

ブルガリは、喜び、創造性、芸術的な完成度を表現するため、新作ハイジュエリー&ハイエンドウォッチのコレクションを発表しました。新「マニフィカ」コレクションにおいて、ブルガリはハイジュエリーの卓越した技術と創造性の新たな頂点を目指し、ハイジュエリーとハイエンドウォッチの傑作350点を発表します。ブルガリが宿すローマのDNAと、137年にわたる経験と実績を匠に表現し、時代を超越した大胆な創造性を表現するために必要不可欠な、希少性の高い宝石を用いています。

60点以上のミリオネアピースを誇る「マニフィカ」は、類まれな122点の芸術的な逸品を含むブルガリが生み出した最高峰のハイジュエリーコレクションであり、数億ユーロの価値と、何十万時間にも及ぶ製作期間は、アルチザンの卓越した職人技とクラフツマンシップが注がれた美への究極のトリビュートです。

同コレクションは、ローマのジュエラーが世界中で出会った、最も貴重で希少な宝石への賛歌でもあります。131.24カラットのスピネルは、世界で4番目のカラット数であり、最上級の品質を誇ります。カボションカットを施した93カラットのコロンビア産エメラルドは、魅力的な動きを見せる魅惑的な蛇の口元に忍ばせました。世界で最も希少なパライバトルマリンをあしらったネックレスは、クッションカットを施した楕円形のパライバトルマリン5石、総計約500カラットが煌めき、イタリアのサルデーニャ島を囲む地中海の透き通った海と呼応し、爽やかな純粋さを醸し出しています。

これらの比類のない自然の贈り物は、ローマのブルガリ ハイジュエリー ラボの職人たちのクラフツマンシップによって称賛されています。経験豊かな熟練の手により、創造的なアイデアや二次元のスケッチが、驚くべき三次元のハイジュエリーへと昇華される作業には2500時間を要することもあります。 すべてを作業で仕上げ、ひとつひとつのパーツを加工し、世界にひとつだけの唯一無二の逸品を作り上げるのです。究極の軽さとしなやかさを備え、さまざまなスタイルで纏っていただけるようにデザインされ、汎用性と変形性という点でも新境地を開拓しています。

【関連記事】:業界ニュースをいち早くお届け

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s