スケートボードから作られたケースが魅力

ボーム&メルシエは23歳の若手プロスケーター、オーレリアン・ジローとコラボレーションした、ボームコレクションの新作「ボーム スケート スペシャルエディション」を発表。彼が実際に使用したスケートボードと、廃棄予定だったスケートボードをケースの素材として使用した、独特の風合いを持つ腕時計だ。

廃棄予定のスケートボードが腕時計に
 ボーム&メルシエの「ボーム」コレクションは、“地球環境に配慮したウォッチメイキング”をテーマに掲げた、カジュアルな印象のモデル群である。ブライトリング 時計今回発表されたボームのスペシャルエディションは、ケースの素材としてスケートボードを採用したという意欲作だ。

 23歳の若手プロスケーター、オーレリアン・ジローとのコラボレーションによって実現した「ボーム スケート スペシャルエディション」のケースは、彼が実際に使用したスケートボードや、廃棄予定だった過剰生産分のスケートボードを再利用して作られている。

オーレリアン・ジローは、今注目を集めている若手プロスケーターである。フランスの都市、リヨン出身に生まれ、4歳の頃に父親と一緒にスケートボードを始めた。怖いもの知らずの彼は独自の道を突き進み、世界で最も優れたテクニックを持つフランス人スケーターのひとりになった。オーレリアンは2021年、東京五輪に参加するフランス代表チームの一員として来日する。
 スケートデッキを専用の機械で成形して数枚の円盤を作り、木材の強度を高めるために樹脂を用いて貼り合わせ、独自の処理や仕上げを行う。側面からは木の風合いが感じられ、ハンドメイドの温かみを残している。

ボーム スケート スペシャルエディション
斜めから見ると、この時計のケースが木で作られていることがよく分かる。スケートボードから切り出された木の板を、独自の工法でケースの形にしている。
 ケースだけではなく、スケートボードのグリップテープを模したダイアルも独創的だ。時刻を示す針は1本しかなく、時針の代わりに大きなセンターディスクに記された“BAUME”の文字が時を示す。また、極薄のベゼルやダイアルの一部には、オーレリアンの好みでブルーとレッドが取り入れられている。トランスパレント仕様のケースバックには彼のサインがあしらわれており、随所に細かな演出が盛り込まれている。

 独特なステッチを配したストラップはコットン製で、取り外しが容易なインターチェンジャブル仕様。ストラップと一体になった赤いタグは、彼のイニシャル入りだ。

【関連記事】:あなたに合ったファッショナブルなギフトを選択してください

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s